「たからばこ」~ Takarabako (Treasure Chest) ~

写真が飾ることが可能で、iPhone7、時計、メガネ、身の回りの大事なものが収納できる Takarabako
プランバシーを守るオフィスでの大事なもの入れ

たからばこは、オフィスでのデスク作業に重宝します。 スマートホン、時計やメガネなど身近で大事なものを収納できます。 開ければ、ちょっとしたプライベートの空間が生まれます。そこに、お気に入りの写真を飾れます。 休憩や気分転換をする際は、閉じて下さい。そうすれば、部屋から立ち去る際に、ほかの人に見られません。

ノートPCのそばに、大事な赤ちゃんの写真を飾ったたからばこ
京都コンテンポラリープロジェクト”から生まれました

たからばこは、京都市とパリ市の”京もの海外進出支援事業”である”京都コンテンポラリープロジェクト”から生まれました。このプロジェクトは、京都の伝統的なものづくり技術とパリの洗練されたデザインコラボレーションすることで新しい商品を開発します。パリの”アトリエ・ド・パリ”の所属デザイナーの感性と弊社の職人技により、斬新な商品を提案します。

京都コンテンポラリープロジェクト Les Ateliers De Paris
デザイナーについて

Sika Viagboは、”アトリエ・ド・パリ”の一員で、アトリエ リリポの代表を務めています。インテリアでのモザイクアートの作品とデザインが得意です。その高い美術感性はどのような素材・商品にも応用可能です。

Sika Viagbo シカ ビアグボ atelier lilikpó アトリエ リリポ
知的所有権について

日本国特許庁  特許出願 (特願2016-250534)

メゾンエオブジェ

パリでのメゾン・エ・オブジェ2017 1/20-1/24に出展しました。 「メゾン・エ・オブジェ」はインテリア業界の「パリコレ」とも呼称される華やかさとトレンド発信力を備えた展示会です。1月と9月にノールヴィルパント見本市会場(PARIS NORD Villepinte)で開催されます。

Maison & Objet 2017
仕様
素材

板紙、木工(MDF)

カラーバリエーション

青、黒、赤(和紙風素材)

サイズ

それぞれ 約 105mm × 105mm × 180mm