吉永小百合さんが核兵器廃絶で対談 メダルケースを手にして

女優の吉永小百合さんが核兵器廃絶を求めるイベントで対談 メダルケースを手にして(2018/09/24)【ピースボート事務局提供】


女優の吉永小百合さんが核兵器廃絶を
求めるイベントで対談
メダルケースを手にして(2018/09/24)
【ピースボート事務局提供】

核兵器廃絶を求めるイベント

 女優の吉永小百合さんと、ノーベル平和賞を昨年受賞した非政府組織(NGO)「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)の川崎哲・国際運営委員が2018年9月24日、東京都千代田区の明治大駿河台キャンパスで開かれた核兵器廃絶を求めるイベントで対談しました。
 吉永さんは、昨年国連で採択された核兵器禁止条約について「日本にいる私たちの声を大きくして日本政府に届け、条約を批准することが大事」と訴え、約550人の参加者に「日本は唯一の被爆国。私の声は小さいけれど『みんなで考えましょうよ』と言いたいと切実に思っている」と呼びかけました。
 吉永小百合さんは「メダルケース」手にして話しかけています。
 この「ノーベル平和賞レプリカメダルケース」は弊社が担当させて頂きました。
 *写真は、「ピースボート事務局提供」

掲載新聞(web版)

関連検索キーワード

下記のキーワードをクリックして関連項目を検索できます。

メディア情報

「箱・ケース」のオリジナル/カスタマイズ/オーダーメイドの田中ケース。face to face の相談。ギフト/贈答用ケース工業/特定用途アルミケース。一小口から対応。丁寧で安心な日本製/上品な京都製。高級感ある化粧箱、貼箱、宝飾ケース、桐箱承ります。